わぐそく - WUG速報 | Wake Up, Girls!

声優ユニット「Wake Up, Girls!」メンバー出演作品などについての、活動や情報を書きます。また、公式企画だけでなく、ファン主導の企画を取り上げることもあります。

    タグ:リスアニWEB

    wug0724_2
    リスアニ!WEBスペシャル企画「『Wake Up, Girls!』全部見せちゃうぞ!」の第1回。『Wake Up, Girls!』は7月20日から東福阪仙を回る2ndライブツアーがスタート。8月末には「Animelo Summer Live 2015 -THE GATE-」に出演、そして9月と12月には新作劇場アニメ『Wake Up, Girls!続・劇場版 前篇「Wake Up, Girls! 青春の影」/ Wake Up, Girls! 後篇「Beyond the Bottom」』が公開…と、まさに『Wake Up, Girls!』尽くしとなる2015年後半だ。そんな熱い夏が始まる直前の「Wake Up, Girls!」センター、島田真夢役の吉岡茉祐に話を聞いた。

    第1回目のインタビューは吉岡茉祐
    wug0724_3

    ▼インタビュー本文はリスアニWEBにて!
    http://www.lisani.jp/special/wug/id126184

    【リスアニWEBにて「Wake Up,Girls! 全部見せちゃうぞ!」企画がスタート!第1回は吉岡茉祐のインタビュー】の続きを読む

    マチアソビ大成功!
    マチアソビ1

    ▼リスアニWEBのイベントレポート

    実は私服でファンの前に出るのは初めてとのことで
    、まずは全員がステージの前に出て私服をアピール。実は奥野は作中で菊間夏夜が実際に着ていた服装をイメージしたコーディネートとのことだった。

    山下は徳島出身とあってひときわ歓声が大きい一方、田中と奥野は徳島に来ること自体初めてとのこと。初来徳組の2人は「飛行機は修学旅行以来2回目ですが、とっても楽しかったです!」とテンションを上げる田中と、飛行機が怖くて手すりにしがみついて震えていたという奥野で好対照。田中は飛行機に乗っている間も落ち着きがなく、安全ベルトの締め方もよくわからず、搭乗中飛行機のCAにずっとマークされていたとのエピソードも明かされていた。

    今回は東京を離れ徳島マチ★アソビでのトークイベントであることもあり、作品からは少し離れた3人のプライベートにまつわるトークも聞かれた。アイドルになったきっかけを巡るトークでは、山下が「高校時代にバンドでボーカルとギターをやっていて、『けいおん!』の楽曲を演奏したのをきっかけにアニソンに興味を持ちました。徳島のCrowbarというライブハウスに同級生と出たりしていました」と語っていた。

    昔からアニメが大好きだったという田中は「小学校の頃には深夜アニメを観て声優さんになりたいなと思っていました。『ゼロの使い魔』とか『ハヤテのごとく!』とか。最初に憧れた声優さんは釘宮理恵さんです!今はFateのゲームやアニメが熱いです!」と語ると、徳島にスタジオを持つufotableに気を使ってるの?とツッコまれて大あわての田中だった。

    一方奥野は、出身の岩手ではアニメの放送自体が少なかったそう。「だからあまりアニメが観られなかったんですが、高校の友だちの影響でネットで観られるアニメをチェックし始めて、大学で上京してからは深夜アニメを夜遅くまで観ていました。好きな作品はDVDで見た『新世紀エヴァンゲリオン』です。今は憧れの声優になれて、毎日楽しくて幸せです!」と笑顔で語っていた。



    全文を読む(リスアニWEB):
    http://www.lisani.jp/interview-report/live-report/id84934


    【マチアソビのWUGステージ大成功!公の場で初となる私服で登場、みにゃみは飛行機のCAにマークされるエピソードを明かすwwww】の続きを読む

    インタビュー

    1月よりTVアニメが放送中の『Wake Up, Girls!』は、仙台を舞台に7人の少女がアイドルを目指す物語だ。監督が『涼宮ハルヒの憂鬱』でおなじみヤマカンこと山本 寛監督、楽曲を監督の盟友である神前 暁が提供。シリーズ構成は『THE IDOLM@STER』の待田堂子という豪華スタッフが話題となっている。

    だが同作の一番の特徴は、声優キャストを完全一般から選抜。放送までの一年足らずでダンス、ボーカル、演技の全てを教育し、一人前の声優に育てていくという仕掛けだ。キャストとキャラクターたちは下の名前の読み方だけでなく、誕生日や血液型が一緒で、話を聞いているとどこかイメージが重なる部分も大きい。キャラクターと年代も近い新人声優たちが重なり、一緒に成長していく。それだけに、実際のライブやMVで彼女たちが見せるハイレベルなパフォーマンスは、ゼロから積み上げた汗と努力の結晶だ。




    【【WUG】リスアニWEBにて「Wake Up, Girls!」ロングインタビューが掲載中だぞ!読み応えあるインタビューで嬉しいな!】の続きを読む

    このページのトップヘ